両親学級

月曜日に両親学級に行ってきました

私の通う産婦人科では両親学級をやってないので、市の両親学級に行ってきたのですが、この日で2回目

2回目は食事のバランスと歯のお話でした

歯といえは、昔バイト時代に説明できなくて悔しい思いをしたことを思い出します

私は2歳頃から歯科医師による検診、講習会を幼稚園に上がるまで毎年受けていて、中学に上がるまで虫歯はなかったので少しは自信があったのですが

何しろ小さい時の記憶なのでうまく説明できない

バイト時代に何があったかというと、昼食後にバイト仲間たちは食べたらすぐに歯を磨いていたのですが

それは良くない、食後30分経ってから磨くのが良い

とアドバイスしたのですが、バイト仲間と店長にまで全否定されて、しかもうまく説明できないことで悔しい思いをしたことがあったのです

それが先日ようやくわかりました

食事を摂ると、口の中が酸性になるらしいのですが、それを唾液が中和してくれるらしいのです

中和する前に歯を磨いてしまうと歯のエナメルまで削ってしまうことになり、歯が痩せていくらしいのです

だから唾液で口の中を中和してから磨くのがベスト

その中和されるまでにだいたい30分置くといいらしいのです

食後30分後に歯磨きができない場合は、口をゆすぐのがいいらしいです

今は、キシリトールもいいらしいです

キシリトールは唾液の分泌を促す上に、虫歯菌の繁殖を抑える効果があるとかで、食後にキシリトールガムを噛むのもいいそうです

両親学級では他にデンタルフロスの使い方も習いました

デンタルフロスは寝る前にやって、口の中の菌を減らしてから眠りにつくのがいいそうです

この、歯科衛生士のお話を聞いて、久しぶりに歯石染色剤を使いたくなりました

子供の頃は、学校のない週末には必ず使ってこまめに歯磨きしていたのでそれが少し懐かしくなりました

昔は朝歯磨きで10分は必ず磨いていたのでよく、洗面台を占領するな。と父に叱られていたのを思い出します

あれからいつの間にか歯を磨く時間も5分程度になってしまった

まぁ、旦那に比べればマシだと思うw

彼はそんな短い時間でどこを磨いているんだというぐらい

今度デンタルフロスと、歯石染色剤買ってみよう
ヽ(=´▽`=)ノ

広告を非表示にする