退院しました

……って誰が?って

にゃんこどす

実家のにゃんこが怪我して先週から一週間病院に入院してました。

今月の頭、正月にアパートの三階から落ちたらしく、暫く様子を見ていたらしいのですが、何だ元気にならない。ということで病院に連れて行こうとかかりつけの動物病院に電話したら、多分顎が割れてるはずだから…と大きい動物病院を紹介されて、そこに行くことに…

勿論というか、何故か、というか私が病院に連れて行くのですがね


病院に行くと、見せてもらったら見事に上あごがぱっくり割れて口の中の皮膚も裂けてました(゚Д゚;)
かなりの出血もあったのか、貧血だとも言われ、本当なら貧血が治ってから手術するのが好ましいけれど、そんなに待っていられる状態でもないと言われ、翌日緊急手術することに…

臆病なうちのにゃんこ、耐えられるかしら?とか思っていて、取りあえず入院。



手術の翌日から面会可能っていうことだったので手術の翌日面会に行ったらこの状態でした

怯えて前の方に出てこない…
そうだよな、お前、臆病だもんな

でさらに二日後、面会に行ったら……

よだれまで垂らして喜んでくれました
涎が垂れたのはきっと手術で口に違和感あってのせいだとおもう。
だって舌がしまいきれてなかったんだもん(*´3`*)ププッ

でもそれ、私だけじゃなかったんですね
病院の看護師さんとか普段だったら見るだけで逃げていく旦那にも超スリスリしてたもんなぁ…(´∀`;)
人格変わったな……

考えてみれば、私が実家に帰ったときでも私でさえ逃げていくにゃんこ
実家にいるときあんなに可愛がったのにΣ(ノ∀`)ペシッ


術後は順調に回復していき、と言っても喉から食事用のチューブがつながれていて、そこから食べきれないご飯を流動食で流している。
なにぶん口の中を縫っているためペースト状のご飯しか食べられはしないのだけれど、順調と言えば順調に回復している。


退院

退院といっても取りあえずご飯を普通通り食べてくれるかは分からないのでチューブを付けたままの退院。

退院するときのにゃんこの喜びようといったら!

本当に人格変わったな!(゚Д゚;)

っていうぐらい

でもまぁ、退院後の抜糸とか消毒のための通院とかあるけど一安心。

良かった良かった

広告を非表示にする