事故、その後

今日は弟に電話して母の具合を聞いてみた

確か昨日月曜日は手術日だったはず、と思って電話したら…

『一昨日だったよ』と弟

『え?月曜日でしょ?』と私

『うん、一昨日の月曜日』

そうかーーー!!今日は水曜日なのだった!

何かもう最近疲れていたりして曜日感覚が狂ってしまっていた(言い訳)

とりあえず術後の状況を聞いてみた

私が沖縄いる時には金属のパッチテストをしている最中だった母

月曜日の手術では金属製のボルトなどは使わず、カルシウムで出来たボルトを使ったらしい

カルシウムで出来ているので体内にゆっくり吸収されるようで、取り出す必要もないらしい

母はそもそも金属のアレルギーを持っていたから、そうなったのだろう

手術に掛かった時間までは聞いていないけれど、術後は昨日まで微熱があったものの元気だそうだ

熱はあるけれど、薬は飲んでいないらいし

母は薬もアレルギーがあるため、風邪を引いた時も風邪薬や痛み止め、解熱剤は使わない

その為、今回も解熱剤は使ってないらしい

手術後だから痛み止めは投与されていると思うが、飲んでいる薬はアレルギーの薬のみ

手術した箇所は、固定はしているものの、ギブスはしていないらしい

ギブスは今後するかどうかは術後の様子を見て決める方向らしい

とりあえず元気だという事が聞けて良かった

しかも、いつもはどんな状況なのか詳しく聞けなかったりするのだけれど、今回はちゃんと話が聞けたので安心感が増した

あとは、本当、弟たちに任せよう…





台風後の沖縄は気持ちが良い程晴れていた


ビーチは台風直後のため若干汚れていたが、やっぱり沖縄の海はキレイだった


病院の駐車場にはひまわりも咲いていた!




これは飛行機の中から

飛行機ではいつも旦那が窓側に座るので私は外の様子を見ることが出来ないのだけれど、帰りの飛行機は窓側に座らせてもらった

飛行機からの景色はだいぶ久しぶり

しかもいつも飛行機は朝か夜なので夕方のフライトは初めて!

夕方の空の上は幻想的でとても綺麗だった!

うっとり見とれて写真を撮るのを忘れてしまったのが残念!!

しばらくの間ぼーっと夕焼け色に染まる雲の絨毯を見ていました

東京に着く頃には陽は暮れていたけれど、ちょうどライトアップされたスカイツリーと少し離れたところにたたずんでいる東京タワーを見ることが出来た

何だか、好きな人(スカイツリー)をちょっと離れたところから眺めている東京タワーという感じがして切なくて萌えたww

広告を非表示にする